フランスの洗濯機

娘が使っていたリーズナブルな一般的な洗濯機です。

上のステンレスの蓋をパチッと閉める感じです。

しかし、しかし。

とにかく時間がかかる。

普通に回すと2時間くらいかかってしまうそうです。
一番早いモードにしても1時間はかかってしまう。

さらに、どのくらいで終わるかという表示もないのです。

日本の電化製品は優秀だなぁと改めて思います。
使う人の気持ちなって、どうなったら便利かって考えて
モノつくりをしていることが本当に多いです。

洗剤の色にも驚きです。

環境に優しいモノという意識は日本より強いと思います。

スーパーでは、袋はもちろんありません。
みんな、エコバックを持参しています。

漂白剤などもあまり使わず、重曹などで洗うのが普通のようです。

洗濯物を外に干すことはありません。
外に干すのは美しくないので、パリなどはむしろ禁止しているそうです。

湿気がないので、家の中でも十分乾きます。
でも、家事情は、日本とあまり変わらず、狭い。

家の中に干すのはちょっと厳しい感じがするのですが

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。